スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間と今

今日の夜からスキー旅行に行ってきます♪
また志賀高原。
この間は、お天気がものすごく悪かったけど、今回は前回よりいいみたい♪



私は、ギリギリにならないと動かないタイプだ。
それは前からわかっていたんだけど…

今回の旅行の準備やら、給料日やら、仕事の説明会やらとここ2~3日は色々用事が入ってて、なかなか忙しかった。
いつもどおりでは、大変なことになると思い、できることはすぐにしまおうと、ちょこまか動くことにした。


そうしたら…
どういうわけか、いつもより時間に余裕がある。
というか忙しいのに、気分的に余裕があるのだ。

どういうこと(・・?
(最近は、こう考えるクセができた^^;)

どうも、時間の使い方のようだ。
使い方と言うより考え方の方がいいかな~

今まで、時間に限り(制限)をつけて使っていた。
いついつまでにこれをしなければならないという考えに基づいて行動していた。
反対に言えば、いついつまでにこれをすればいい。今じゃなくてもいいってこと。

それは「いついつまでという時間がに縛られてしまうということ」なんだと気づいた。
そのときを今という時間で体験できないということなんだと思った。


今までは、今というその時々をなんて無駄に使っていたんだろう。


この2~3日時間的にも気分的にも余裕ができたのは、今という時間を今できることに使ったからなんだろう。
そうすることによって、未来というその時々をそのときの今として使える!
なんて素敵なんだろうと思った。

やっとそのことに気がつけた。
気づけてよかった。
気づけたことに感謝♪



時間と言うのはここだけの概念だと言うのは知っている。
ここで生きている限り、時間はあるものなんだ。
そして、今という時が続くことによって時間はある。
ここで生きてるんだもん、時間と上素に付き合いたい♪



さぁて!
明日っから、またまた思いっきり滑るぞ~~~(*^▽^*)~♪
行ってきま~~す♪♪









今日も  ありがとう♪ 愛してる♪ ご苦労様♪



☆ランキングに参加してま~す(*^_^*) One Clickをよろしくお願いしま~すm(__)m☆
精神ブログランキングF2ブログランキング人気blogランキング

スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。