FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スキー旅行

冬休み最後の3連休、2泊3日で長野の志賀高原にスキー旅行に行ってきました。

ニュースで話題になった台風並みの低気圧がちょうど来ていたときで、遭難者も出たときにものの見事に私たち家族はその場所にいました。

3日間太陽は全く見れず、霧に包まれ、酷いときは吹雪の中を滑ってました。

めったにない状況と宿の人は言っており、その中にまんまと入ってる私たちはめったにない状況にいるということで、これはとてもわかりやすい具現なんだろうと思いました。

スキー旅行は自分の生活の調和をはかるための自分の新しい側面への探求。……なんか解りづらい…(-_-;)
生活って(・・?と思い考えてみた。で浮かんだのが、生きるということ。
生きるってことは、この世に存在するってことでもある。そのための調和ってことか……
私が今存在している状況はどうなってる?
家族が浮かんだ。夫と子ども1人(男の子)、そして私の3人。
私の男性性と女性性、そしてインナーチャイルド。
これらの調和ってことかな。
三位一体!?
3つの違う形のものに分かれているけど、元々は1つであるってことね。

そういえば3はホテルの大浴場にもあった。
ジェット風呂、ヒノキ風呂、打たせ湯の3種類。

三位一体……父と子と精霊。心と体と精神の調和。大人と親と子どもの自分の側面。
パートナーやインチャに深く向き合いなさいってことか。


で、吹雪……(-_-;)
吹雪(ブリザード)……凍りついたような感情面の激動を、通り抜けては来たものの、その極端な変化を正視せず、その成長の可能性に心がいかないこと。手の込んだ嘘。自分にあるいは他人に。動機を吟味しなさい。
自分の側面である家族に対して、何か思い込んでいることがあるんだろうな。
こう書いているってことは、意識してないってことで、見えてないんだ。
これから、はっきりさせてくことになるんだろうな。

それでも吹雪の中、遭難もせずそれなりにスキーを楽しめたのは、まあよかった。

宿泊したホテルは外も中も綺麗で整っていた。志賀高原の宿泊施設って合宿所のようなイメージがあり、外は綺麗でも部屋とか中があまり手入れが行き届いてない感があったが、今回のところは部屋も綺麗だった♪そして、何と言っても宿泊者には嬉しい我が家的に過ごせる気遣い(過剰なサービスがない)があって、かなり満足だった。
ホテルは成長への大きな可能性。かなり満足したってことは、ぐ~~~んと成長できるのかも~(*^▽^*)


今年のテーマは自己愛を深め、ピンクオーラを放つと言ったけど、
そのためには、家族にフォーカスしなきゃならないようだ。



今日も  ありがとう♪ 愛してる♪ ご苦労様♪



☆ランキングに参加してま~す(*^_^*) One Clickをよろしくお願いしま~すm(__)m☆
精神ブログランキングF2ブログランキング人気blogランキング



スポンサーサイト

三の意味するところは火、水、土らしいです
映画”フィフスエレメント”では
これに加えて空気と何かでしたね

生きるという事は自分の役割と天の使命を悟る事
でしょうか
2007/01/17(Wed) 08:25:26 | URL | [ EDIT]

レディバ

>三の意味するところは火、水、土らしいです
>映画”フィフスエレメント”では
>これに加えて空気と何かでしたね
火、水、土、空気…… 地球みたいですね~♪
フィフスエレメントはまだ見ていないので、見てみたいです^^

>生きるという事は自分の役割と天の使命を悟る事
でしょうか
せっかくの生ですから、満足するものにしたいです^^


2007/01/18(Thu) 20:10:52 | URL | [ EDIT]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックURL:

志賀 宿泊施設

志賀☆宿泊施設で見つけた、いい宿泊施設! !さて、それは一体どこでしょう!ヒントその1:その宿泊場所の感想特徴をお教えしましょう。高台の為、ホテルからの眺望が抜群です。館内は大野英一画伯による志賀高原の草花・風景の絵画がいたる所に飾られている清潔で落着い
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。